そこは控えめにならなくても。

昨夜は飲み会でした。飲むとやはりテンションがあがりますね。居酒屋で気づくとPNP問題を熱く語っていました。どうかしていたと反省しています。書くのを忘れていましたが、26日の交流戦のレポートが完成しております。

さて、突然ですが私のケイタイはSOの211iです。3年以上前に買ったものを未だに使い続けています。私は基本的に電話とメールしかしないので最近の多機能なケイタイははっきり言っていらないのですが、それにしてもその古すぎるケイタイはどうよ、と最近よく言われます。何しろ画面は1つしかないし、それはカラーじゃないです。変換も驚くほど頭が悪いし、カメラなんてもってのほかです。

でも実はこの古臭いケイタイにもメリットがあります。例えばネトゲをしながら女の子(推定)と仲が良くなることがありますよね。メアドや番号なんかの交換にまで発展したりしたとします。そのあとにやることといったらやっぱり写真の交換です。ところで杏仁ちゃんの統計によりますと、ネトゲ内でレベルを訊かれ、それに答えて逆に相手のレベルを尋ねた時に教えてもらえる確率というのは50%らしいです。写真の交換というのはこれに似通っており、こちらから先に写真を送って、相手が自分の写真を送り返してきてくれる確率は50%以下だと言っても過言ではありません。つまり大事なことはいかにして相手に先に写真を送らせるか、initiativeを取るかということなのです。そこでこのケイタイの出番。
「ねぇ、写メ送ってよ。」
「いや、このケイタイ古くて写メついてないのよ。写真探すから君から送って。」
なーんてやり取りが可能になるのですよ。もう相手の写真をげっち!してしまえばこちらの勝ちは決まったようなものです。ビバ、私のケイタイ。

・・・で、未だに上の台詞を言ったことがないのですが、どうしてですか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中