ひとまず、動いただけでも感動です。

昨日から今日にかけてブログの更新もせず何をやっていたかというと、決してネトゲを頑張っていたわけでも実験に明け暮れていたわけでもオリンピックを見まくっていたわけでもありません。研究室の隣の先輩S氏が、Javascript で電卓を作っていたんですね。その電卓は小数の掛け算すらできないという役立たずな不良品だったのですが、一緒になっていろいろ試行錯誤しているうちになんとなく面白くなってきたので、私もちょっと Javascript をいじってみたという経緯です。

そうして先ほどようやく完成したのが、名づけて ECO – Skill_Simulator – です。実は名づけるまでもなく、 MMO をやってるとスキルシミュレータはあると便利な存在としてよく見かけるのですが。当然ながら ECO でも例外ではなくて、 Jasmin 氏の秀逸なそれが既にあって、私はそれを見ながら、時々は中身をコピペしながら作りました。何しろほとんど初めてなので、「こういうの for 文とかで効率よくできるんだろうなぁ・・」などと思いながらもやり方がわからず、地道な作業をせっせと続けるしかありません。その結果、機能的には Jasmin 氏のものより劣るのに動作は遥かに遅いというとても恥ずかしい代物に仕上がりました。本当に恥ずかしいのであんまり js ファイルを覗かないようにお願いします。

やっぱり手元に何も無くやろうとしても綺麗なプログラムは作れませんね。がっつり Javascript について語ってある本が1冊は欲しいところです。幸い私は HTML と CSS の部分で困ることはあんまりなかったので、 Javascript の純粋な動作に集中できましたが、全くのゼロから始める人はかなり大変だろうという気がしますね。シミュレータのほうはこれからもちょっとずつソースコードを改善して動作を軽くしていきたいですが、研究室のセンセイ様から「○○君、もう1回くらい実験しようか」とにこやかに、かつ目は笑っていない笑顔で催促されたので忙しくなるかもやも。まぁそれが本業なので全然問題はないのですけどね。とりあえず、 Javascript に超詳しい方は改善点を私に具体的に示してもらえるととても良いこと(朝目覚めると隣に知らない裸の異性がいた、など)があると思います。