黒風魔女に挑戦してみたり。

Tomorrow is another day.

どうもこんばんわー。4/19アプデから既に1週間が経過しちゃいましたが・・・。

07ListBN_20170419_黒風魔女_083205

渦動の寺院4NM「黒風魔女」がついに実装! これを倒せば武器も宝貝も強化が進む、っちゅうことで早速トライしてみたよ。

でもボスの前にまずは道中の雑魚で苦戦するといういつものお約束。溶岩に浸かって即死したり、冷静と情熱の狭間で踊りながら死んだり、といった数々の障害を乗り越えて、よーやくボスと対面。

4NM-1

4NMの戦闘時間は13分。ただボスHP70%と40%のタイミングで天井に上ってしまって叩けなくなる時間がそれぞれある。それがどのくらいかっていうと、かなりスムーズに雑魚蜘蛛を処理したとしても45秒~60秒程度はある。なので実質戦闘を11分と考えると、単純計算では1人あたり平均でDPS16万くらい必要になる

そんなDPSだせねーよ!ってチームが多いと思うが、そのために火力をあげるギミックとして中央のバフゾーンと呼ばれるものがある。そこに入るのは基本、遠距離職6人となるが、その人たちがうまくバフを受け続ければ火力が2~3倍になるため、潜在的には24人ではなく30人とか36人とかっていう戦力になっていると言える。そう考えると必要な平均DPSとしては12万くらいまで下がる

もちろんこれはギミックをパーフェクトにやってボスの回復を0に抑えた話なので、練度が上がってないうちはなかなかそう上手くは行かない・・・w  70%ギミックを必死に終わらせて、「よっしゃー、叩くぞー!」って思ったらボスHPは80%に戻ってる、なんてことが多々ある。

4NM-2

こーなると後半は削りが足りなくなって失敗と思ったほうが良いだろう。また、40%以降はボスのピザパターン中に並行して雑魚蜘蛛が湧くようになり、爆弾虫の数も増えるため、必然的にボスを叩く人数が減る。人数が減っても気絶やダウンといった状態異常は確実にこなさいないとボスは暴走して即全滅・・・。

少々死人が出てもなんとかなる覇赤王と違って、各員の生存と確実なギミック遂行が要求される、かなり難易度が高いボスと思われる。4NMより覇赤のほうがムズいなんて噂は、ただの噂だったということさ・・・。

きっちり人を集めるのもなかなか大変だけども、実装1週目では30%までしか到達できなかったんで、なんとか2週目にはそれ以上、できればクリアまで辿り着きたいところだ。。

でわ、またね。

広告

罪深き女の話。

すいちゃんが道を歩いてると、1人の女がチームメンバーから石を投げられていました。石を投げているものから話しを聞くと、

「こいつは24人IDで何度も同じミスをして、すぐ死んで、他のチームメンバーに迷惑をかけてばかりいる。いくら注意をしても反省も改善もしない。だからこうやって懲らしめているのだ」

と答えました。それを聞いたすいちゃんは言いました。

「いいでしょう、もし自分が24人いたとしたら、間違いなくIDをクリアできる、そう断言できる者だけがこの女に石を投げなさい」

1人、また1人とチームメンバーは去りましたが、数人のタンク職が残りました。すいちゃんは暫く考えて、言いました。

「いいでしょう、たとえ遅延が9800msであったとしても間違いなくIDをクリアできる、そう断言できる者だけがこの女に石を投げなさい」

すると残っていたタンク職も1人、また1人と去っていきました。すいちゃんは満足そうに頷きました。

ですが最後にただ1人、「ちくわ姫」という人が残っていました。すいちゃんはたじろきました。

「・・・いいでしょう、あなたはこの女を告発することができる」

すいちゃんがしぶしぶそう言うと、「ちくわ姫」はにんまり笑ってバラを撃とうと構えました。

・・・しかし杖を構えたまま、いくら待ってもバラは飛んでいかず、数秒後に「ちくわ姫」は突然ログアウトしました。

「よろしい、これであなたを罪に定める人は誰もいない。行きなさい。もう寄生してはなりません。」

神功牌を強化してみる。

March comes in like a lion and goes out like a lamb.

どうもこんばんわー。いつの間にやら年度が明けて、若い人たちは新学期、お年寄りな人らも異動やら引っ越しやらがあったりする時期かな?

日本とイギリスは気候が異なるだろうけども、3月が終わった最近は確かに上のことわざのように、どことなく穏やかな天気が多い気がする。

ブレソは相変わらずまったりと24人IDやら殿堂やら戦場やらを楽しんで、装備強化に励んでいる。先日は3NM覇赤王のドロップの神功石を落札させてもらって、神功牌の合成をすることができた。

伝説神功牌

無涯神功牌

邪術のこの伝説神功牌は瞬間火力には寄与しないものの、継続的にはそこそこ強くって、たぶんIDなんかでのDPSは1~2万は上がってるんじゃなかろうか?って感じだ。上手い人がやるともっと変わるかもしれない。まーそれでも他職と比べると全然届かないのだけど。。

ソウルも神功牌も強化されたし氷首も6段になったしということで、またそさやんTAに挑戦してみた。バフを調整して上手いこと叩くことができて、結果的に10秒の壁を突破!

細かいこと言えば、ついジャンプしてしまって抵抗による攻撃UPが入ってないのと、懲罰も入らなかったので、運次第ではもうちょっと短縮できるかもしれない。。

・・・まぁタゲ切りっていうちょっとしたズルをしてるのだけどね・・・w 邪術はどーしても立ち上がりの火力が出せない時間のロスが大きいので、いったんタゲを切ってソウルCTとか強奪とか降神とかを調整してしまおうというわけだ。

仕組み的には、魔霊くんを適当に遠くに出した状態でその魔霊くんにそさやんの衝撃波が当たると、距離遠すぎという判定になって勝手に中央に戻っていく。その時間を利用して火力出す準備を整えて叩き始めるだけだ。既に多くの人が知ってるし、ただのTAのためだけのテクニックでしかないが、たとえ瞬間的にでもDPS60万近く出せると非常に気持ちが良いので、まだ試してない人はトライしてみると良いかもしれない。

でわ、またね。